1. アンティグア・バーブーダ

アンティグア・バーブーダ Antigua and Barbuda

カリブ海に浮かぶ、アンティグア島とバーブーダ島の2つの有人島と無人島であるレドンダ島とその他いくつかの小さい島で構成される島国です。北緯17度あたりに位置し熱帯性の気候なので、首都であるアンティグア島にあるセントジョンズは、一年を通して気温が25℃を超えます。主要な産業は観光業で、それ以外だとサトウキビ栽培やヒツジやヤギの牧畜、また食品の加工業も行われています。アンティグア島には300以上ものビーチがあり、クルーズ船で島に訪れる観光客が多いのも特徴の一つです。バーブーダ島はアンティグア島ほど開発が進んでいないので、自然が残っているビーチがあり、こちらも観光客に人気があります。

首都(Capital)
セントジョンズ (St. John's)
大陸(Continent)
北アメリカ大陸 (North America)
通貨(Currency)
東カリブ・ドル (East Caribbean Dollar)
面積(Area)
443.00 ㎢
人口(Population)
86754
国際電話コード(Int'l Telephone Code)
+ 1 268
日付と時刻Date and Time
アンティグアAntigua
2021-04-1805:13:53
遺産一覧Heritage List
  • アンティグア海軍造船所および関連遺跡

お探しの国を検索 Search Country

頭文字で検索 Search by Alphabetical Letter